Jama気ままな日記

2011年 03月 21日 ( 1 )




愛媛にて

昨日、コドモを連れて、愛媛の実家に到着。
間もなく4カ月の潤は、いつも通りに夜はぐっすり寝てくれてほっとしています。
ワタシは、ここ数日の緊張が解けたのか、こめかみのあたりの痛みが取れました。

今回、ダンナ不在でコドモと二人で横浜にて生活していたのですが、中国行きの準備の中、地震、原発、停電、物資不足という状況で生活を続けるのは精神的にも肉体的にも難しいと思い、愛媛に帰りました。

例えば、ごみ捨て。
マンション9階のオートロックの自動ドアを出たところがゴミ捨て場。
いつもなら、お昼寝中や夜寝た後にごみ捨てに行ってたけど、もし何かの拍子に急に停電になったらマンションの中に入れず、コドモは放置される。。。という心配はつきず、常にミルク、おむつを持って抱っこ紐で行動。
(ダンナさんがいれば、簡単にお願いできることなんだけどね。)
そうやって、一つ一つの日常の行動において、心配が尽きない状態でした。
もちろん、今回被災された方々の苦労の比ではないです。

帰るにあたり、ここ3日で潤の予防接種、4か月健診(区のものが受けられないかもしれないので小児科でやってもらった)、ワタシの中国ビザようの健康診断などなど沢山のことをしたのですが、地震の翌日から電話にて対応してくれる病院や役所。
そして、2日後にはコンビニにおにぎりやお弁当、スイーツまで並ぶ。
羽田ではいつも通りにスタッフが対応してくれ、飛行機は時間通りに運行。
日本って、すごくない!?!?!?!
いやー、スゴイよ日本。

こうやって私と潤くんが愛媛に移動できたのも、電車の本数も少なく、通勤も大変な中、みんなが普段と変わることなく、仕事をしてくれてるからなんだと改めて働いてくれてる人に本当に感謝です。
と同時に、横浜での状況で音を上げてた自分が情けない。。。

とはいえ、情けないと落ち込んでる場合ではないので、このすごい日本が、さらにすごーーい日本になるよう今から自分が出来ることを探してやろうと思います。
[PR]



by jamajama30 | 2011-03-21 15:22 | 気になること
横浜市在住。2010年11月24日に無事男の子を出産。現在実家の愛媛にて育児中。来年5月ころには夫が駐在している中国蘇州or無錫にて育児を開始する予定です。
by jamajama30
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧