Jama気ままな日記

<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧




こだわり

何をするにも快適なこの季節。
最近なぜか「何か作りたい病」に。
深夜から作っちゃいまいした。Jamaスペシャルあんみつ。
もちろん棒の寒天から。
f0045956_3393816.jpg

寒天入れて、粒あん入れて、また寒天入れて、バニラアイス乗せて、その上に黒ゴマきなこと黒蜜をかけ、抹茶ポッキー(濃い仕上げ)を突っ込めば完成!!おいし~☆☆

寒天大好きっ子なんだけど、夏の間はスーパーで出来上がった寒天は売ってるけど、この季節になるとなかなか売っていない。
だから、棒の寒天買ってきて、時間を掛けて溶かして冷やして切って作っているのです。
シンガポールでも寒天作ってました(笑)。

食べ物にしても、着るものにしても変なこだわりがあって、「気に入ったものが手に入らないなら自分で作る!!」と思ってしまうのです。
手を動かして何かを作るのは昔から好きなほうだし。
あんみつも簡単に手に入るスーパーはコンビニで売ってるものは何かが足りない。おいしいあんみつは仕事帰りに気軽に手に入らない。
だから自分が気に入るものを作っちゃおう!って思うみたいです。
洋服も、「この飾りないほうがいいんじゃない?」って思ったら、買って家に帰った瞬間から、切ったり剥がしたりして改造するので、よく驚かれます。
自分で出来ないものはお店でお修理に出すけど、これ、修理っていうか改造じゃ~ん!ってことも時々します。

と、自分を観察してみると、これってこだわり?ただのワガママな人?それとも、物に執着しすぎ?
でもきっと、みんななにか一つくらいは物に対する「変なこだわり」みたいなものを持っているのでしょうね。気になります。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-30 03:41

IKEA

昨日、ずっと気になってたIKEAにやっと行って来ました!!
船橋店は遠すぎ&渋滞しすぎなので、断念していたけど、9月15日に港北店がOPEN☆
思いがけず仕事が定時に終わったので、ダッシュで帰宅。それから車でIKEAにGO!
お買い物時間は1時間しかなかったけど、さすがに平日の夜。駐車場にもすんなり入れました。
休日は第三京浜から大渋滞だもんなぁ。IKEA渋滞は世界中凄まじいらしい。

カタログが家にあったので、事前に買いたいものはチェック済み。基本、キッチングッズ。
店内に入るとかなり興奮気味。バカでかいショッピングカートを押しながら買い物スタート。カートを押すだけでも体力勝負だ。
が、安いものはやはりそれなり。
カラフルな無印という人もいたが、無印の方が断然質はいい。もちもんお値段も無印の方が高いけど。
期待値が高かっただけに、自分が欲しかったものの現物をみてショック。。。あれ???
事前にチェックしていた欲しかったものはすべてNG。

だけど、このデザインで、この質でこのお値段?!?!?!っていうものも沢山あった。
と、いうことで本当に必要なのか?っていう普段買わないようなキッチングッズを買っちゃいました。

f0045956_23134127.jpg

頼まれて買ってきたものもあるけど、これだけ買って2400円。
画像悪いけど、グラス12個、小鉢4個、ガラスの密閉容器2個、フードキーパー5個セット、耐熱皿、他。

さてさて、さすがにスウェーデンから来たIKEA。とにかく、サイズがデカイ。
ガラスの耐熱皿は、控えめに小さいサイズをかったのだけど、家に帰ってオーブンに入れたら、かなりギリギリ。
お店で見たら小さかったのにぃ。確実に麻痺します。
スプーン+フォーク+ナイフセットも欲しかったけどほとんどが6セット。いくら来客者が多い我が家でも6セットあったら邪魔だし。
グラスも6個セット。
一人暮らしには何でも数が多すぎます。
セルフが基本なので、ダブルサイズのベッドマットも自分でレジに運ばなければなりません。
うーーん、家が大きく、大家族じゃないと無理だなぁ。
そんな条件がそろったおうち、日本じゃあまりないよなぁ。
でも、レジに並んでた皆様はキャビネセットやらベッドマットやら山のようにお買い物されていました。

今回はキッチングッズメイン。他の売り場は細かくチェックしてないけど、照明器具は種類豊富で質もいいけど、激安!!な印象でした。
日本の他のお店でこれほど照明器具を扱ってるところはないんじゃないなぁ。

そうそう、IKEAに行く際のワタシなりのポイントです。
・行くなら平日の夜。時間は短いけど、回数を分けるべし!
・サイズには細心の注意が必要!
・カタログかネットで商品を事前にチェック!
(↑当たり前すぎて、ポイントじゃないよね。。。)

我が家に足りないものはIKEAには売っていませんが、まだまだ、足を運んでみる価値はありそうです。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-28 23:15

ほっ、 と

一息。
ジャスミンの葉の中に、お花が2種類咲いてる中国茶。

f0045956_0234939.jpg


f0045956_024436.jpg

ポットの高さが足りなかった。。。そして、ポットはスタバだけど。。。
お茶受けは落花生のお菓子。

ちょっと奮発して買ったんだけど、想像以上に美しく、おいしいです。
全部で10種類。どんなお花が咲くか、ほっとしたい時の楽しみにしようと思います。
癒されます。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-27 00:31 | Food

キレがない!

最近、薄々気にはなっていたんだけど、自分の話にキレがないなぁって。
そして、行動にもキレがないような。。。って思っていたら、身体もキレがなくなってた!!!
マズイ。。。
ぼーーーっと生活してたもんなぁ。
ちょっと気を引き締めなくては!
気を引き締めただけで、キレが出てくるのか疑問だけど、一応何事も「気」からということで。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-26 14:10

旅で出会った人たち

先週のちょっと遅い夏休みで一瞬出会った人たちのお話です。

妹が現在住んでいるシンガポールを拠点に、ちょっとインドネシアにも行ったけど、妹が住んでるおうちには他に住人がいてるんだけど(細かい話は割愛)、なかなかユニークなメンバーなのです。

まずは、4週間前にポーランドからやって来たモデル。見た目はずば抜けてキレイでもないし、西洋人はその辺の人がモデルみたいにスタイルがいいから、「えっ!?モデルなの?」って感じ。前日食べ切れなかったチリクラブをテイクアウトして冷蔵庫にあったので、食べないかと妹が誘ってみたら、「蟹は食べたことないから、食べてみたい」って。
えーーー、20数年間で蟹を食べたことないって!?
モデルさんだから、もし甲殻アレルギーだったら大変!と思ったけど、おいしいと食べてました。
ちなみに、アレルギーが出たかどうか、ワタシは不明です。

彼女のモデルの写真を見たら別人!!すっごーーい綺麗だったりキュートだったり。もちろんスタイル抜群です。
モデルさんって、実際の見た目と、写真写りって全然違うんだぁ。実物よりも写真写りがどうかでモデルって決まるんだろうなぁって。

それから、ミャンマー出身の40歳前後の介護師をしている笑顔が素敵な女性。口癖が「ご飯食べた?」
事前に妹から聞いていたんだけど、食事を済ませた直後に「ご飯食べた?」って聞かれました。
「食べた」って答えたけど、「食べてない」って言ったら何か作ってくれるのかなぁ。ミャンマー料理も興味あるなぁ。
聞かれたとき、ワタシはキッチンで寒天とかしてジャパニーズスイーツ作ってました(笑)

みんな良い人たちでしたよ。そして、なんか快適なんですよね。このおうち。

平日は買い物三昧。買い物も疲れる。疲れたので、高島屋のフードコートでカヤトーストとコーヒー飲んでたら、挙動不審なおっさん発見!!
1:9に分けられた髪型が印象的。とにかく落ち着きがない。すべての行動が笑えるので、近くの食器を片付けてたおじさんとワタシはもう釘付け。
その12時間後、帰国のため早朝4時半に空港へ。そ、そしたら空港カウンターでワタシの後ろに高島屋で会った挙動不審なおっさんが並んでるし。ま、まずい(汗)
相変わらず落ち着きなし。そして、NWの東京行きは本当にこの列で良いのかなどなど質問攻め。てきとーに全部YESって答えときました。
何言ってるかそもそもわかんないしぃ。まったくこんな早朝から迷惑な話だ。。。

おっさんから開放され、やっと機内へ。ワタシの席の隣は白人の女の子。
が、これがまた朝の5時過ぎにも関らず、すっごい良い姿勢でしかも満面の笑みを浮かべ「ハーーイ!!元気?」とひたすら話してくる。
しかも、早朝から聖書読んでる。
はぁ。。。。。こんな朝早くからよくもみんなここまでテンションが上がるものだ。これ、あと3分我慢できるか??と思っていたら、友達がいるから席を代わってくれないかと。ワタシは通路側なら問題ないので、友達の席を聞いたら、ワタシの通路は挟んで隣の席。
その子も聖書を熟読してた。いいよ~って言ったら満面の笑みで丁寧に感謝された。
でも、そのテンション、早朝には不要!!用があるならさっさと言ってよ~
と、思いながら、ハイテンションから開放され、ホッと一息。

いやぁ、国が違えば文化も違う。出会う人も様々。なかなか面白かったですよ。
ちなみに、シンガポールでは一度も最初に「日本人?」って聞かれなかったです。だいたいが韓国人か中国人。シンガでも韓国ドラマがブームだそうです。その影響?
妹は「インドネシア人?」って言われてました。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-24 01:33 | Travel

心のデトックス

死ぬまでにしたい100(ちょっと多い?)の事を挙げよと言われたら、その一つに入るのが「イルカと遊ぶ」ってこと。
それを達成してきました!!
こちらもインドネシアのバタム島のドルフィンロッジにて。
f0045956_23302888.jpg


体重130キロ前後の物体。最初はちょっと恐いというか、ビックリしたけど、直ぐに慣れるしとっても人懐っこいイルカたち。
二人で1頭のイルカとたっぷり遊べました☆
キスしたり、抱っこしたり、一緒に遊んだり、調教したり。
癒される~~~そして、かわいい~~~♪♪
感動です!!!

イルカもそれぞれ性格があって、2番目に遊んだイルカちゃんは、ちょっと怠け者。手をすぐに抜くんだけど、出来の悪い子ってかわいいもの。
完全に心のデトックスができました☆

<ドルフィンロッジについて>
シンガポールから、1泊2日のツアーで参加。
ツアー詳細はこちらから。シンガポールにある会社ですが、日本語HP、日本人スタッフです。
日本でネットで探して、シンガポールにいるumiみなっちに手配してもらいました。
ドルフィンロッジのスタッフにも日本人がいるので安心ですよ。
詳細はこちら
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-18 23:41 | Travel

身体のデトックス

週末は、インドネシアのバタム島というところに行っていました。
1泊2日のバタム島の旅の目的は、「心と身体のデトックス♪」

土曜日にまずは身体から。
バタム島のHarris Hotelというホテルに宿泊。明るい雰囲気で、スタッフがみんな感じがいい。
この島、マッサージ&スパが結構いいらしいとの噂。ホテルから車で30分くらいのところに、いいスパというかマッサージのお店があるとのシンガポールローカル情報があり、そこへ。

1Fはローカルな美容院。「えっ?ここ?」と思いながら店内へ。
スパメニューはちゃんとありました。2Fがスパエリア。
メニューはかなり豊富。ワタシは2時間半のデトックスコースと、ヘッドマッサージを選択。

コースメニューはこんな感じ
チョコレートスクラブ
チョコレートの中にコーヒーが入っていて、コーヒーの粒粒がスクラブになるの
チョコのいい香りが広がります。スクラブが終わった後はお肌つるつるしっとり☆
これ、一度やってみたかったのです。

オイルマッサージ
香りのいいアロマオイルでデトックスマッサージ。力強くって、すっごく丁寧。指圧も入ったマッサージで大満足。

ボディラップ
海草と泥が入ったようなドロドロな液体を、ハケで身体中に塗り、全身をラップでぐるぐる巻き。
あ、胸以外ね。ワタシは仁王立ちになり、エステシャンのお姉さんが、全身にラップを巻いてくれるんだけど、相当恥ずかしい格好になります。ちょっとしたプレーじゃない?って状態に(笑)
ラップをして横になったら知らない間に寝てました。

これが終われば、ジャグジーに入り、リラックス。手の届かないところの身体はちゃんと洗ってくれます。
ちょっと姫気分♪

薬草煙攻め(なんていうのだろ?日本でもテレビでやってたんだけど)
真ん中が大きく開いたイスに全裸で座り、首から床に付く長さの布をかぶせられ、イスの下からかなり臭いのきつい薬草を燃やし、全身煙攻めに。
きっと、身体には良いはず!!??

ヘッドマッサージ
頭と髪と肩~背中、腕を丹念にマッサージ。
そして、髪はしっとり、地肌はスッキリ。

と、終わったら、なんと5時間以上が経過していた!!
スパの部屋は、8畳くらいの部屋で、ベッド、ジャグジーがあり、ホテルのスパのような高級感はないけど、とっても清潔で綺麗。設備も新しい。そして、みんなとにかく丁寧で真面目。更に、すごく良い技術を持っているのです。
もう、大大大満足☆
そして、お値段が日本円にして約7000円。本当に行く価値あります。
バタム島は他のお店も、マッサージが上手いし、日本やシンガポールと比べるとお値段、相当安いようです。

musutika ratu
tel/fax 0778-429369
Komp.Nagoya City Centre Blok NO.6
Kota Batam

バタム島はシンガポールからフェリーで1時間くらいで行けちゃいます。
その後、ホテルに戻り、ゆったりというかガッツリ食事をし、最高の気分で一日を終えました。
身体のデトックスは完璧。翌日は心のデトックスへ。
心のデトックスはまたあとで。

f0045956_059618.jpg

<ホテルのレストラン風景>カジュアルだけど、居心地良はとてもかったです。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-18 00:50

殻付きマカダミアナッツ

先週、マイミクさんの日記「殻付マカダミアナッツ」が気になり、早速これを出すバーに行ってみた。
殻を割り器で割って食べるんだけど、かなり殻が堅い。
と、いうかマカダミアナッツって、本来こんな状態なんだぁ。と関心してみたり。
割り器で割ると、店内にイイ音が響く。中身は、ふつーにおいしいです。
殻無しのものと食べ比べないと、違いがわかりません。。。
テーブルの上は、すっごい散らかります!
f0045956_1461397.jpg

この殻付きマカダミアナッツ。ネットで販売されているようです。こちら
でも、家で出すのは嫌だなぁ。部屋中殻だらけになることは避けられません。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-12 14:06

話が早い

週末、元同僚、現同僚とワタシの3人でちょっとした打ち合わせをした。
仕事とは全く関係のない内容。

歳はワタシの方がずいぶん上だけど、この3人のうちで、今の会社で働き出したのはワタシが一番後。
洋服の販売をしていて、その後、約5年前に今の会社に入社したんだけど、販売以外の経験ゼロ。
当時はどっから見てもベンチャー企業。優秀すぎる若者や同年代が山ほど。自分がよく採用されたものだ。と、今になっても思う。
ま、その頃は一芸採用が多かったけど(笑)
(一芸採用ネタで1ヶ月はブログ書けま~す)
会議や勉強会に出た後は、マジで頭痛の連続だったし、発熱してました(笑)。ほんとに。
とにかく、チンプンカンプンだし、目に見えぬプレッシャーが山ほど。
そういえば、悔しくてトイレで泣いてた日なんて数え切れないなぁ。

そんな、懐かしい頃から一緒に働いていたメンバーとの打ち合わせ。
とにかく、話が早い!!
何かをやろうと話が出ると、そのためには何がどの順番で必要で、誰がが何をやるべきか。って事が瞬時にリストアップされ、問題点があれば、その問題をクリアにする方法が次々と出てくる。そして、どの方法をとるか、また瞬時に決定される。
まさに、阿吽の呼吸で物事が進むのです。
仕事でもないのに、そんなペース。ここに少しの時間、第三者の方は入ったのだけど、まるで話に付いて来れず、ちょっと通訳が必要な状態に。。。すみません。

そうそうこのペース!!!単純に楽しい☆
悲しいことに、最近全く経験していなかった。
自分よりも入社が先だったり、同期に近い人たちとは、このペースがごくごく当たり前だったのだけど、自分と今の業務で関るこのような人たちは、会社を離れ今はこんな感じで仕事を進めることがほとんどなくなってしまった。

自分のブログでは、仕事ネタは絶対に書かないって決めてたけど、このくらいはいいかなぁ。

今は何か物事を進めるにしても、1から100まで細かく細かく誰かが指示をしないと、されないと、まったく前に進まないように感じる。(もちろん、自分が見える範囲の印象だけど)
なんでこんなになったんだろ?
会社の規模が違ってきたから?規模が変われば、影響される箇所は数え切れないだろう。
規模の変化による、個人の意識が薄れてきたって事は大きいかもしれないけど、それだけ?

理由は何にしろ、阿吽の呼吸で仕事が進む充実感、達成感、一体感にとっても飢えてる。
最近、自分の中で「何か足りない」って思っていたけど、きっとこれだなぁ。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-12 00:32

母 焦る。今年の目標達成なるか!?

ワタシの母親の今年の目標は、「娘二人にお見合いをさせる!!」ってことらしい。
年始に聞いた話だと、「見合い強化年」にする予定だったみたいだけど、今年もあと3ヶ月ちょっと。
母の目標は達成できるのか???
ちなみに、ワタシはまるで他人事のようなんですけどね。。。

そんな目標、もちろんワタシには面と向かって言わないが(ワタシが怒るっておもっているらしいい)、親戚や妹、ワタシの地元の友達経由で耳に入る。
突如思い出したかのように携帯に電話を掛けてきて「早く写真を送りなさぁい!あ、可愛らしい感じでとれてて、お化粧はピンクっぽい感じね。」ガチャっ。
な、なんだこの電話は???しかも、この歳で、可愛らしくピンク系のお化粧で。って、、、「おばさんの若作りじゃあるまいし」と、また他人事。

数年前までは、家に帰って母親からの郵便をあけると、お見合い写真が入ってた!ってことが数回あったけど、今やそんなこともない。そりゃーそうだ。
ここ数ヶ月、見合いスイッチがオフになっていたみたいだけど、またまたスイッチが入っちゃったみたい。
なぜなら、12月に従兄弟たちが3人も結婚するからなのです。
ちなみに、ワタシは従兄弟の中で一番年上。誕生日がたった2日遅い従兄弟くんはいるけど、そちらも未婚。
みんな、ワタシよりも若い人たちが結婚していくのです。

昨日の電話があり、一人27歳のjama家系では珍しく真面目で好青年な従兄弟Aくんが東京で結婚式をあげることになったって。
ちょっと前まで結婚も秒読みの彼女がいたけど、別れたはず。一体だれと?復活したのか?と思ってたら、突如5歳年上の彼女を連れ実家に挨拶に来たらしい。しかも、その従兄弟Aくんの両親は、今回は彼女がいたことも知らなかったけど、すでに結婚式場と日取りも全部決めていきなりの報告!!かなり驚いてたらしい。

ちなみに、うちの母方の親戚では、従兄弟の誰が、どんな子と付き合っているとか、進行状況とか、いろいろとあっという間に情報がまわるのです。なぜか。どっから情報が漏れているの??怖い怖い。

そんな話を母親は耳にして、お見合いスイッチが入ったみたい。
でも、好青年な従兄弟Aくんみたいな年下くんが娘たちの前にも現れる可能性もあるかも!!って今回は密かに期待もしてる感じ(笑)

それにしても、12月に3回も従兄弟の結婚式に出た母と、お正月帰省したときに顔を合わせるのは、考えただけでも恐ろしい。
従兄弟たちも年長者に気を使って、もっと違う月に結婚式を挙げてくればいいのにぃ。
[PR]



by jamajama30 | 2006-09-05 20:14 | 気になること
横浜市在住。2010年11月24日に無事男の子を出産。現在実家の愛媛にて育児中。来年5月ころには夫が駐在している中国蘇州or無錫にて育児を開始する予定です。
by jamajama30
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧